長期滞在旅行をするときのおすすめポイントとは!?

なるべく安く宿泊費をおさえるポイント

学生時代に長期滞在型の旅行をしたときに、なるべく宿泊費をおさえたポイントをご紹介しますね。民宿やホテルの場合は、清掃やタオル交換やアメニティの補充によって料金が高く設定されているため、コンドミニアムタイプの宿泊施設を利用しました。そこでは、清掃やタオル交換やアメニティの補充などのサービスは一切なく部屋の提供と鍵の管理だけありました。マンションの一室で室内には、洗濯機や電子レンジなど生活に必要な家電からキッチンもあったので実際に生活をすることができました。また、お皿やお鍋やフライパンなどの調理器具も用意されていたので自炊することができ、食費や宿泊費を節約して他の体験活動にお金を費やすことができましたよ。

移動手段を確保しておくこと

長期滞在となると、実際にその地で生活をすることになるので移動手段を確保する必要がありますよ。まれに、ホテルにあり自転車を利用することができるサービスがある場合もありますよ。また、レンタカーを利用することもおすすめです。長期期間利用することで割引がされることもありますし、ちょっと出かけたいときにあると便利ですよ。地方なら大体駐車場は安かったり無料ですよ。他には、電車やバスの路線を的確に調べておくことです。電車やバスなどの公共機関を利用するとその地を詳しく知ることもできますし、何より安いですよね。移動手段の選択はケースバイケースなので、状況に応じた選択ができるよう旅行へ行く前に調査をしておくことをおすすめします。

タビマスターズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です